藁運び

2013年08月09日   |   agriart   |   こだわりのお米, 農園日記



稲刈りが終了した田んぼの藁は天日でよく乾燥させてから梱包します。

この藁は冬のビニールハウスの中の敷き藁になります。

密閉されたハウス内の湿度調整はこの稲わらが一番。


トラックに荷崩れしないように上手く積み込むのが難しいんです。


今日は約500個の藁を運び出しました。

 

農業生産法人 株式会社宮崎アグリアート

Facebookページも宣伝

アーカイブ