エスケープ

2013年08月17日   |   agriart   |   こだわりのお米, 農園日記

お盆も過ぎる頃には、日に日に朝夕の風が涼しくなっていくものですが

今年は全くその気配無し。

普通作の田んぼの草刈りを早朝から行なうものの午前中の間にはもう体から湯気が出そうです。


ここのところ10時くらいになると全く風が止んでしまい、湿度が急激に上昇する日がつづき

草刈りには一番辛いパターンです。(特に田んぼは蒸し暑い)

いても経ってもいられず近くの川に逃げました。


軽トラを降りてすぐさま沢に。

河原の石がチンチンに熱くなっていました。


たまらず服を脱ぎ捨ててダイブ。


河原の対岸は崖になっていて、青々とした植物が涼を届けてくれます。


崖の下で休んでいたら岩肌に化石を発見!!

何ですかね?一体!?

草刈りの最中の休憩が心も体もプチトリップできた感じでした。

 

アーカイブ