24年産最後の収穫

2012年10月10日   |   agriart   |   こだわりのお米, 農園日記

24年産米の最後の収穫です。

プリンセスサリーという長粒米です。

長粒米と言えば皆さんいわゆる「タイ米」をイメージされると思うのですが、

まさにその長細い米です。

お米の中でもインディカ種という部類に入るのがこの長粒種。

ちなみに私たちが普段食べているのはジャポニカ種といいます。

1993年の米の大不作の年、政府がタイ米を緊急輸入したことは記憶に新しいと思います。

その時にパサパサしたこのインディカ種を口にされた方も多いでしょう。

当時は仕方なく普通のご飯に混ぜて食べていたので、あまり良いイメージを持っている方はいないと

思われますが、このインディカ種、調理の仕方によってとても美味しくいただけます。

おすすめの召し上がり方はまた今度ご紹介したいと思います!


 

アーカイブ